新入生の方へ

ミールシステム

ミールシステムは、食費を前払いして1 日の限度額まで生協食堂を利用できる食事専用の定期券です。

ミールシステムとは?

事前申込制の 「生協食堂 定期券」
  • 事前申し込みの年間契約で食費を確保、毎日1日の上限額まで自由に生協食堂をご利用できます。
  • 申し込みをすると、組合員カードにミールシステムの機能が追加されます。
利用できるのは「食堂のメニュー」と「ショップのお弁当類・サラダ・飲料など」
  • 生協食堂・ショップの飲食品(菓子・カップ麺など除く)でしか使えない機能なので、他のことに使ってしまうことはありません。

4つのメリット

前期ミールシステム 選べる2つのプラン

前期期間での2つのコースをご用意いたしました。どのコースも約20%値引きのお得なコースです。1日の利用上限額を超えた場合は、電子マネーでお支払いとなりますので合わせてご利用ください。
※未利用分の持ち越しはできません

生協営業日すべて使えるフルタイプ
ミール550フル
申込代金51,000円/前期

●1日利用上限金額 550円まで
● 利用可能日 4月6日~9月26日(平日113日)
● 最大利用可能金額 62,150円(550円×113日)
 

前期開講期間のみのライトタイプ
ミール550ライト
申込代金37,000円/前期

●1日利用上限金額 550円まで
● 利用可能日 4月6日~8月5日(平日83日)
● 最大利用可能金額 45,650円(550円×83日)
 

※夏休み等の休講期間【8月6日~9月26日】は、利用上限金額は550円のままですが、営業時間が昼のみに短縮されます。全額使い切れない方も多く割引金額を大きく設定しています。
※短縮営業の場合、店舗営業時間は11:30~14:00(予定)の昼のみに短縮されます。
※コロナ禍を鑑みてカフェテリアオルタス(食堂)、KIT SHOP食品フロアは、土日祝閉店となります。(予定)
※後期ミールシステムについては、別途お知らせいたします。(2022年9月初旬予定))

ミールシステム使用可能店舗

1F カフェテリアオルタス(生協食堂)
営業時間 平日通常 10:45~15:00 平日短縮 11:30~14:00
2F KIT SHOP(生協コンビニ)
営業時間 平日通常 10:00~16:00 平日短縮 11:30~14:00
※ショップで提供している飲食品のうち、お菓子・カップ麺・アイスクリームなどは利用対象外となります。 対象・対象外の区別は店頭で分かりやすく表示します。

550円でこれだけ食べられる!

いろんな組み合わせ例を紹介します。

ミールシステムについてよくある質問

Q なぜ、翌日に持ち越しができないの?
A 持ち越せない仕組みだからこそ、毎日食べることが習慣になり、欠食を防げます。利用履歴を通じて、生協と保護者の皆さんと一緒に食育をすすめていく仕組みです。
Q 利用上限金額を超えてしまった場合はどうなるの?
A 限度額を超えた場合、差額は組合員カードにチャージされた生協電子マネーでお支払いいただけます。組合員カード1枚でお支払いが完結するので便利です。
Q 使い切れなかった分を友人に使わせてあげてもいいですか?
A ミールシステムは本人利用限定です。他人への貸与や、他人の分を購入することは禁止させていただいております。禁止行為が判明した際は、翌日から利用停止を行います。その場合のご返金はございませんのでご注意ください
Q 組合員カードを紛失した場合はどうしたらいい?
A 他人に不正利用されないよう、生協マイページを通じて利用停止が可能です(生協窓口でも承ります)。カードが再発行されるまでは「仮組合員カード」をレンタルいたします。カードの再発行には手数料が必要になりますのでご注意ください。
Q 台風などで休講のときはどうなるの?
A 以下の場合は、ご利用頂けませんのでご了承ください。返金もありません。
(1) 指定店舗が営業していない場合及び営業時間外の場合(台風等による臨時閉店の場合を含む)
(2) 停電・故障等、やむを得ない事情により、端末機等が利用できない場合

大学生協は安心・安全な食生活をサポートします

● 栄養評価表示でバランスよく
食堂利用時に発行されるレシートには、メニューの値段などの他に三群点数法による栄養バランス点数などが表示され、健康を意識することができます。
● 「安全」にこだわっています
安全で高品質の食材を選び提供するよう食品添加物の使用自主基準を定め、厳しく運用しています。主要食材の原産地をHPで公表しています。
● メニューの組み合わせ提案
バランスの良いメニューの選び方や組み合わせを提案しているので、参考にしてください。組み合わせは一品一品を提供するカフェテリア方式の良いところです。
● 食生活のアドバイス
卓上メモや食生活ポスターでキャンパスライフに沿った栄養情報を提供しています。また、食生活相談会では管理栄養士によるアドバイスを受けることができます。
meal2021-1.png

ミールシステム利用者の声

毎日の食事に関する不安が減りました 僕はお昼休み、いつも生協の食堂でご飯を食べています。土曜日もミールがあるから食堂に行こう、となりますし、日々食堂に通うことでご飯を食べることが習慣化し、健康な生活を送ることができています。手持ちのお金がなくてもご飯を食べられるという安心感も生まれますし、食事に関する心配が減ることもミールシステムを使っていてよかったと思うポイントです。(機械工学課程 4回 Nさん)
 

きちんと食事が摂れるきっかけになりました 僕は一人暮らしをしていて、一人暮らしをしているとどうしても食事をおろそかにしてしまいがちなのですが、僕の場合は「ミールがあるからオルタスに行こう」というのがきちんと食事をとるきっかけになっています。年間前払いなので、お金のことを気にせずに食べられるのも助かっています。長期休暇中もほとんど京都にいるので、"ミール550フル"を利用しています。自分に合わせたプランを選べるというのも魅力の一つですね。(情報工学課程 3回 Iさん)
 

加入申込はこちら
【はじめての方】

(注)3月28日以降にミールシステムをお申込みの方は、WEBからのお申込みはせず、組合員証がお手元に届いてから直接、生協カウンターにてお申込みください。

 

お申し込みはこちら