生協・共済加入

生協・共済にご加入ください!

入学手続きとあわせて下記の期日までに大学生協への加入をおすませください
ダビンチ・編入合格生の方

2022.1.31(月) まで
前期合格生の方

2022.3.15(火)まで
後期合格生の方

2022.3.27(日)まで

京都工芸繊維大生の95%以上の学生が加入しています

入学手続きとあわせて、大学生協・共済加入の手続きと大学生協電子マネー(事前チャージ)の申込手続きをお願いします。

生協出資金は
40口(1口 500円)20,000
をお願いしてます。※卒業時に返還します

生協・共済加入のお願い。

京都工芸繊維大学生協は、京都工芸繊維大学の学生・教職員の皆様からお預かりする出資金で運営されています。
学内にある生協のお店をご利用頂くにあたっては、組合員になっていただくことが「消費生活協同組合法」により定められています。 まずは生協への加入をお願いいたします。


カフェテリアオルタス【KIT HOUSE 1階】

KIT SHOP(食品フロア)【KIT HOUSE 2階】

KIT SHOP(書籍購買フロア)【KIT HOUSE 2階】

食べる
学ぶことはまず食べることから
 
学ぶ
各課程の授業・学習に必要なものを
 
資格・スキルアップ
社会に出る前の自己研鑽
 
もしものときに
アクティブな大学生のためにある
 

組合員向けサービス

mem2021-01.png 学生総合共済 mem2021-01.png 食堂サービス
mem2021-01.png 教科書購入10%割引 mem2021-01.png 大学生協推奨パソコン
mem2021-01.png 文具・教材の割引 mem2021-01.png 運転免許(一般よりも安い)
mem2021-01.png 就職活動の支援 mem2021-01.png 卒業式袴のレンタル

加入プランをお選びください

京都工芸繊維大学生協の
おすすめプラン
大学生協出資金+少ない掛金と保険料で充実の保障!!
工繊大生のための基本プランです!
基本プラン
自分の病気やケガだけでなく、他人に迷惑をかけて損害賠償が発生した場合など、大学生活におすすめの保障が含まれるプランです。
 
毎年多くの方に選ばれているプランです!
安心プラン
自分の病気やケガだけでなく、他人に迷惑をかけて損害賠償が発生した場合の保障や、扶養者が万が一の時の授業料・教科書代、定期代等をサポート。そして「今、困った」時に解決するサービス等が含まれるプランです。
 
自宅生(ご実家から通学) 自宅外通学生(一人暮らし)
おすすめ
基本プラン
安心プラン おすすめ
基本プラン
安心プラン
①生協出資金(4口)
ご卒業時に返還いたします
20,000円 20,000円 20,000円 20,000円
②学生総合共済(G1200コース)
1年間の掛金
14,400円 14,400円 14,400円 14,400円
③学生賠償責任保険 一人暮らし特約なし(19H)
1年間の保険料
1,800円 1,800円
一人暮らし特約あり(19HK)
1年間の保険料
8,500円 8,500円
④就学費用保障保険(19W)(1口 2,600円)
4年制1年目の保険料
- (2口)
5,200円
- (2口)
5,200円
掛金・保険料 計②+③+④ 16,200円 21,400円 22,900円 28,100円
⑤学生生活110番
卒業予定年まで一括払い会費
- 9,450円 9,450円 9,450円
⑥生協電子マネー
4~5月に生協で使用
30,000円 30,000円 30,000円 30,000円
お支払い金額合計 66,200円 80,850円 82,350円 87,550円
※WEB申込の場合は払込金額の合計にプラスして「WEB申込システム利用料(500円)」が必要です。

加入申込はこちら
【はじめての方】

学生総合共済

学生向けの24時間365日の保障、全国211大学生協で約69.8万人の学生組合員が加入している共済です。
大学生の本当に必要な保障のポイントは3つ!!
POINT1大学生の生活にあった保障内容であること
大学生になると学校での授業だけではなく、サークル活動やアルバイト、国内・海外旅行、留学、インターンシップなど、高校までの「家庭 ‒ 学校」からより広がったフィールドで活動するようになります。
学生総合共済の主な保障内容
病気・ケガ 入院保障 入院1日目から360日分まで保障 日額10,000円
手術保障 日帰り手術も対象となります 1回の手術につき日額50,000円
病気やケガを24時間・365日、正課・正課外、国内・海外、問わず保障※こころの病気や男性・女性特有の病気入院も保障
POINT2もしものとき学業を継続できる保障内容であること
ケガや病気をすると治療費がかかるだけでなく、アルバイトができないため収入が減少し、生活費の心配をする学生がたくさんいます。治療費のカバーだけでなく、生活費を圧迫しないだけの保障があることが大切です。
他の保険・共済から保険金・共済金が支払われた場合でも共済金の給付を減額されることはありません。すでにご加入の保険・共済があっても、あわせての加入をご検討ください。
POINT3学生が自分で手続きできること

学内にある生協のお店だから、学生本人でも気軽に相談・手続きができて安心です

「自分のことは自分でできるようになる」ことは、とても重要なことです。京都工芸繊維大学生協では多くの学生が自身で窓口に来られ給付申請をされています。わたしたち職員もきちんと申請いただけるよう学内の窓口でサポートしています。なにか解らないことがあれば、お気軽に窓口へご相談ください。

こんな時ケガ、病気、事故
詳しい共済給付申請の仕方・給付事例はこちらをご覧下さい。

京都工芸繊維大学生協の学生総合共済給付実績 2017年4月〜2021年3月(4年間)

給付件数669件 給付金額4,508万円
この実績は京都工芸繊維大学生協の学生総合共済加入者の数字ですので、さらに多くの方が病気にかかったりケガをされていることが想定されま す。もしもの時の備えとして、学生総合共済への加入をご検討ください。

graph22-1.jpg
給付を受けた京都工芸繊維大生の声
学校帰りに
通院6日 共済金12,000円

学校帰りに自転車走行中、曲がり角でスピードが落としきれずに転倒。顎、顔面裂傷。

2年女子*

こころ
こころの早期対応保障 共済金10,000円

オンライン授業が続いて、家から出たり、生活する気が無くなってしまった。

3年男子*

病気 気胸
入院21日 手術1回 共済金260,000円

新学期で寝不足が続いたことも影響したかも。

2年男子*

*※給付事例は、2021年度までの保障内容により支払われた事例です。2022年度は保障内容が異なります。詳しくは「学生総合共済」パンフレットをご覧ください。

学生総合共済Q&A

大学の"学生教育研究災害傷害保険"と重複するのでは?

事由により重複しない場合があります。補償内容をご確認ください。

学生生活24時間365日、国内外問わず保障の学生総合共済にご加入いただくことで、より幅広いリスク、大学生特有のリスクに備えることをおすすめします。また、学生総合共済は、他の保険から保険金が支払われた場合でも共済金の減額することはありません。「学生教育研究災害傷害保険」の詳しい補償内容は大学担当窓口にお問合せください。

他の保険に入っているから不要かも?

この機会に大学生のための保障へ見直し検討をおすすめします。

「こども向け保険」には、お子様が18 歳~ 20歳で満期となるケースが少なくありません。満期後うっかり放置されれば危険な「無保障」状態になります。また、継続後の保障内容は大人向けの条件になってしまいます。この機会に大学生のための保障制度「学生総合共済」への加入見直しをおすすめします。

申請手続きは簡単にできるの?学生だけでできるの?

90%以上の学生が自身で手続きしています。専任スタッフがサポートします。安心してください。

申請手続きは普段学生の皆さんが利用されるKIT HOUSE2階KIT SHOP内の"生協カウンター"でできます。授業の合間、昼食時のついでにでき、申請から書類提出まで専任スタッフがサポートし、とても安心です。保護者様からの電話受付もいたしております。お気軽にご相談ください。

病気やケガ以外のリスクに手頃な保険料で手厚いカバーを

日常生活、一人暮らし、扶養者のもしも...に備えます
他人への賠償に備える 学生賠償責任保険 「一人暮らし特約 なし/あり」の2種類があります。
日常生活(正課の講義等を含む)における
賠償事故[国内・海外]を保障(19H)
一人暮らし特約なし
kyousai2022-01.jpg
  • 自転車で歩行者にぶつかりケガをさせてしまった。
  • 歩行中に誤ってぶつかり他人の物を壊してしまった。
  • 教育実習中、誤って生徒にケガをさせてしまった。
  • インターンシップ先のノートPCを床に落として壊してしまった。
  • アルバイト中、窓ガラスに工具をぶつけて割ってしまった。など
日常生活(正課の講義等を含む)における保障(19H)
住まいの火災などの保障をセット(19HK)

一人暮らし特約あり
  • 上記の「日常生活における賠償事故」保障にプラスして、借用住宅の破損や火災・水ぬれなどでの家財損害、盗難などの場合に保障します。
  • 賃貸マンションや寮などで一人暮らしをされる方が対象の特約です。
一人暮らし特約
学業継続を支援する保障です 就学費用保障保険
扶養者が病気やケガで死亡したり、ケガで重度後遺障害を負って、学生本人が扶養者に扶養されなくなった場合の学資費用をサポート。(1口につき1年間最高25万円まで)
就学費用保障保険
今すぐの不安・トラブルに対応 学生生活110番
24時間・365日、電話受付対応のコールセンターがあり、水まわりのトラブルやカギの紛失、ガラス割れの際に出動します。自転車・バイクのトラブルにも対応します。(バイク・自動車ロードサービスを含む)
学生生活110番

加入申込はこちら
【はじめての方】

共済承認番号22-6507-04-20211105

 

新入生応援サイト|大学生協の学生総合共済
よくいただく質問|大学生協の学生総合共済

お申し込みはこちら